ご焼香の仕方は

霊柩車

葬儀をする際に色々とわからないことは多いものですが、ご焼香というのも基本的にわかりずらいことが多いものです。
そんなご焼香についてどのようにすればいいのかということは事前に抑えておいた方がの葬儀の際に役立ちます。
具体的なやり方については仏それぞれ宗派があり、焼香のやり方も細かい部分は違いますが、基本的な部分は同じです。
まず、遺族の方から順番にご焼香をし、その後自分の順番が来たら席を立ち、焼香台の前まで移動します。
ご焼香台の前に立ったら、すぐにご焼香をするのではなく遺族に一礼し、焼香台にさらに一歩近づき、遺影に向かって一礼することになります。
次に、実際にご焼香を行うのですが、まずは抹香をつまみます。
つまみ方は右手の親指、人差し指、中指の3本の指でつまみます。
抹香を摘んだら、右手を香炉に移す前に額の前まであげます。あげる回数については宗派により様々ですが、指定された回数を行ったら 抹香をくべ、遺影に向かって合掌して一礼します。
抹香を香炉にくべる回数についても、宗派ごとに異なり、1回から3回くらいが平均的です。
後は遺族に一礼して、自分の席へ戻るというだけです。
簡単に見えますが、ちょっとした間違いで恥をかくかもしれませんので、しっかりとやり方を押さえておきましょう。

数珠

予め自分のお葬式について話し合うこと

あまり良い話題と思われないかもしれませんが、自分が亡くなった場合の葬儀方法については、予め家族と話し合っておいた方が良いかもしれません。人によっては「自分の葬式にあまりお金をかけてほしくない」と…

お坊さん

お葬式の香典の相場について

どなたかお知り合いや大切な方がなくなった時に、葬儀に出席するわけではありますが お葬式には香典というものを出すことがつきものです。その香典でありますが、いくら出せばいいのかな?というよう…

霊柩車

ご焼香の仕方は

葬儀をする際に色々とわからないことは多いものですが、ご焼香というのも基本的にわかりずらいことが多いものです。そんなご焼香についてどのようにすればいいのかということは事前に抑えておいた方が…

遺影

お葬式の見積もりを出してもらう

お葬式をする際は分からない事がたくさんあります。慣れていると言う人はいないので当然ですが、不安なままや分からない事がたくさんある状態だと、良いお葬式をしてあげる事ができません。多くの人が気にして…

post list